ウツボの栄養価について

ウツボは見た目からは、想像できないほど栄養価の高い魚です。

コラーゲンが大量に含まれている健康フィッシュなので、翌日は肌がツルツルになったと喜ぶ女性の方もおられます。

化学的にもコラーゲンを安定させ、肌の保湿を守り、表皮細胞の増殖を促す役割をするヒドロキシプロリンが大量に含まれていることわかりました。

これが、あの口の中に入れた時のプリプリ感です。

美肌に最適魚と言われています。

DPAも多数含まれており、これはに滋養強壮も良く動脈硬化防止は※EPAの10倍以上という驚くべき研究結果が出ています。

以上、ウツボ博士こと和工専土井教授。

鍋の温度でコラーゲンは解けますが、分解されずに出汁に吸収されているので、捨てないで雑炊で完食しましょう。

下手なサプリを飲むより、ウツボを食べたほうがはるかにヘルシー。

しかも純度100%のナチュラルのフィッシュコラーゲンです。

美容と美肌、滋養強壮に魔法の魚「ウツボ」

是非お試しください。

※ EPAとは「エイコサペンタエン酸」の略称です。
  青魚に多く含まれています。

ウツボのコラーゲン

身よりも、皮の部分のほうが栄養価は高いそうです。

身は、あっさりとした上品な白身魚のようです

皮と身の間の白い部分がコラーゲン。

ウツボの美味しい食べ方

1位 お鍋

冬場に最適な料理ですね。

ウツボ鍋
ウツボ鍋
ウツボ鍋
ウツボ鍋

2位 雑炊

お鍋の後のしめに、エキスたっぷりの雑炊はどうでしょうか。

ウツボの雑炊
ウツボの雑炊

3位 から揚げ

皮はパリッと身はふわっとなるので、プルプル感が苦手な人も食べれます。

ウツボのから揚げ
ウツボのから揚げ