釣太郎のおススメ釣り場地図

南紀和歌山の防波堤・地磯地図です。 海、磯、釣り場をきれいにしましょう。

白浜町の釣り場地図

海、磯、釣り場をきれいにしましょう。

白浜町の地磯 > 白浜町潮吹き(シオフキ)

白浜町潮吹き(シオフキ)

白浜町の潮吹き(シオフキ)は白浜地磯の中では水深があるポイントです。クエ・イシダイは足元、グレ、イサキは遠投して狙います。
カゴ釣りはシオフキ、フカセ釣りはジョウモンと釣り人の中ではいわれています。

白浜町潮吹き(シオフキ) 釣り場地図 PDF版

白浜町潮吹き(シオフキ)

シオフキはカゴ釣り場として有名で年間通して釣り人が絶えない地磯でグレ・イサキがよく釣れる地磯です。行きやすいが、高低差があるので磯歩き初心者は避けた方が無難です。(カゴ釣り場@)
潮通しがよく水深もあるために魚種豊富で夏場のクエ、イシダイ、春先の大型アオリイカが期待できます。
カゴ釣りは3〜7ヒロ、底物・大物は足元を狙ってもらうと有望です。A
夏はシイラが多く、メーターオーバーもショアから狙える少ない地磯です。
南・西の波には弱いので危険を感じたら早めに切り上げないと帰り道が危なくなります。

この周辺の磯は大変事故が多いためライフジャケットは忘れずに!
Googleマップで見る

対象魚ワンポイント・アドバイス
アオリイカ・グレ・クエ・イシダイ 大型のアオリイカが狙える。春先のイシダイは大型の実績場。グレは通年狙える。
グレ・イサキ・タカベ・アオリイカ
ヒラスズキ・イシダイ・クエ
シイラ・青物
夏はクエが有望で大型の実績も高い。夜釣りでのイサキやタマミも狙える。
日中のシイラゲームは毎年おもしろい。イシダイも大型混じりで面白い。
グレ・イサキ・タカベ・アオリイカ
ヒラスズキ・イシダイ
イガミ・イガミ・シイラ
秋口はグレ・イサキの数釣り場で上り潮が入れば有望となる。タナは2〜 5 ヒロ。
アオリイカは早い時期からキロオーバーが狙えるが回遊魚が居る場合は夜間がお勧め。
グレ・アオリイカ・ヒラスズキ 北西風を背中に背負ってでき、グレの数、型共に狙える。
カゴ釣り師が多い。タナは3〜8ヒロ。潮がいい時は湧きグレも確認できる。
大型のアオリイカも有望。
三段壁・五平(ごへい)

三段壁の眺め

南紀白浜町の有名観光スポット「三段壁」。この断崖の先端と中ほどに釣りのポイントあります。先端部が「潮吹き」、中程にあるのが「五平」です。

三段壁・五平(ごへい)

五平(ごへい)

冬の北西風が強い日にも釣りができる人気の磯釣りポイント。グレ、イサキ、イシダイなどが狙えます。

三段壁・五平(ごへい)

潮吹き(先端部)

潮吹き(シオフキ)はカゴ釣り場として有名で年間通して釣り人が絶えない地磯でグレ・イサキがよく釣れる地磯。行きやすいが高低差があるので磯歩き初心者向きではありません。

三段壁・五平(ごへい)

五平(潮吹き側から)

奥側に見える穴は三段壁洞窟にといわれる南紀白浜町の有名観光スポット。

三段壁・五平(ごへい)

五平(潮吹き側から)

かなりの高さがあります。タモ網などここで使える道具の準備も大切ですね。

白浜町三段壁のシオフキへの行き方

白浜町三段壁の五平(ごへい)

ページのトップへ戻る