南紀和歌山の釣太郎

お一人様でも気軽に行ける波止紹介

1人波止釣り釣行のススメ(波止バージョン)


毎日、満員電車、満員バス、面倒な取引先、上司、部下
うるさい車、排気ガス、霞んだ空気・・・ストレス発散したいぃ〜〜
足悪いし、腰悪いし、足場の悪いとこに行くのはちょっとな〜
波止でいいとこない??
隣の人との間隔が狭いの嫌。
誰にも邪魔されなくないし、
釣れんでもかまんけど、出来たら釣れる方がいいな〜
せっかく南紀に来たんだし・・・
分かります。その気持ち。

私も冬はグレ釣り、春は石鯛、夏から秋は筏チヌ・・・
梅雨時期の波止からのチヌ釣りおもしろいんですよね〜
磯と波止はまた違うんです!

1人釣行の際は、ご家族、ご友人に行先・帰りの時間などを伝えてから行くようにしましょう。


岩代漁港


ほとんど人が来ないので、ひとりで独占できる、みなべ町岩代堤防高台。
浅瀬ですがアオリイカ、コロダイ、イシダイが狙える釣り場。
駐車場から近く、これだけ開放感がある釣りポイントは珍しいほど。
都会の人がうっとりするほどの魅力的な景観。


田辺の新文里(もり)港


とにかく広い、車横付けOK
広いから隣に人が並ぶことはないです。
6月くらいにマルソウダのカツオ回遊シーズンは食品工場の裏側は混雑します。
海底は砂地でシモリがあって藻が所々に生えてます。
ここではチヌ、キスがメインで、5月から6月は、豆アジも回ってきます。

旧一文字

一番先端の旧一文字の先端まで行けば、マダイやグレも狙えます。


田辺市江川漁港


ここ江川漁港も車が横付け出来る場所です。
混雑していれば、向こう岸の赤灯側の提防へ回ればOK。
主にチヌ釣り場、どれだけ外海が時化ようが大丈夫!
シラスの船から、大型のまき網船に、通常の漁師船、
遊漁船と船の往来は多い場所です。

江川漁港

白浜のホテル川久さんの周辺護岸


ここは有名な釣り場ですが、混雑することはあまりないですね!
店長も梅雨時期に外海が荒れて、石鯛釣りに行けない時は、
ここで紀州釣りをしています。
ここはチヌはもちろん、マダイもあるし、グレも居ます。

ホテル川久様の横

広いので、隣の人との間隔も十分取れます!
上の動画のおじさんの後ろ辺りまで、車で入れます!
車を降りて塀を乗り越えたらすぐに釣り可能。
ここは北西の風が吹かない時期がベタ凪になりますので、 季節的には春から秋が良いと思います。

綱不知(つなしらず)

6月くらいからイワシや小さば、豆アジが7月くらいまで釣れます。
チヌは3月から、7月くらいからはマルソウダのカツオが回遊してきます。
近くに最近ファミリーマートが出来たので便利になりました。

ページのトップへ戻る